査定協会の主要業務 査定協会による査定

査定協会専属の査定士を全国52支所に配置し、次の様な依頼目的に応じた査定を行っております。
※二輪車、建設作業車、一部輸入車等、査定のできないものがあります。(詳しくは、支所までお問い合わせください。)


事故による商品価値の減価

  交通事故等により車体の骨格に損傷が及んだ場合、

  損傷の程度によりますが商品価値に減価額が発生する場合があります。

  査定協会は減価額を「事故減価額証明書」として発行できます。

解約車の評価

  割賦販売、または、クレジット販売に係わる解約車の評価は、公正な第三者機関として、

  査定協会が中立的な立場で行います。

係争車両の鑑定評価

  査定協会は全国各地の裁判所から、係争時における中古車価格の鑑定人として指名をうけています。

  車をめぐる係争事件の解決に査定協会をご利用になれば、適正な評価がなされて、

  早く解決をみることができます。

社用車の資産評価

  企業の合併、解散の際、贈与、交換、債務の代物弁済に充てようとする時、社用車を社員に払い下げる時、

  固定資産である社用車の価値を公正に知りたい時は、査定協会の査定がお役に立ちます。

個人間で車を売買

  知り合いに車を譲る時、頭を痛めるのが譲渡価格です。

  あとあとのトラブルを防ぐため、査定協会の査定をご利用下さい。

推定価格の証明

  事故前価格の推定、過去における価格の推定が必要な時にご利用下さい。

車両状態確認証明

  修復歴の有無や外装の状態を確認し証明します。

輸出中古自動車の検査

オークション出品車両の事前検査

その他

  中古車の価格の評価に関することは、何でもご相談下さい。


■ 査定証 ■ 査定台数の推移(査定協会調べ)


はじめに | 査定とは? | 査定協会の主要業務 | 個人情報保護に関する基本方針 | 主な刊行物・お申込み | V−CON | JAAI−Net | 走行メーター管理システムについて | 査定業務実施店様へ | よくあるご質問 | リンク集 | サイトマップ | 技能検定合格者発表 | モバイル | ADOBE READER |